life

自転車通勤。どうやってコースを決めればいいの?

  • 2020年9月24日
  • 2020年10月8日
  • 雑記
  • 2view

そもそも自転車で通勤できるか

自転車通勤を検討する上で一番大切なのは、「そもそも通勤できる距離なのか」ということです。自宅から勤務先まで何キロあるか知っている人は少ないと思います。

まずはgoogleMapやMapionなどで自宅と職場の直線距離を調べてみましょう

体力や道路状況、坂の有無によりますが10km以内なら楽勝ですし20km程度までは通勤可能な距離です。通勤に合う自転車をしっかり検討しましょう。

https://cafe7142.com/healthcare/96/

次に通勤コースを検討する

通えそうな距離だとわかったら、地図上で自宅と勤務先を直線で結んでみます。次に、あまり混んでいない幹線道路を中心にコース取りしてみます。近くに学校があるルートや大きすぎる通りは避けましょう。

次に実際にそのコースを走ってみます。できれば土日などに試走してみるのが良いと思います。実際に走ってみて、信号が渡りにくい場所や人が多そうな通りは避けながら、脇道もルートに組み込んでいきます。

そうすると、徐々に自分の通勤ルートが完成していきます。
行きと帰りを変えてみるのもいいですね。

おすすめ広告

サイクリングアプリを導入する

候補としてサイクリングアプリを導入するのも一つの方法です。
自転車が通りやすい道やサイクリストがよく使うルートを自動検索してくれたりと便利です。

Starve
https://www.strava.com/?hl=ja-jp

Ride with GPS
https://ridewithgps.com

gps ally v2

安全・快適に通勤するためには

自分が気をつけていても思わぬアクシデントに遭うことがあります。そんな時でも大事故につながらないように、最低限ヘルメットは身につけましょう。また、小石が飛んできて目に入ったり、夏は小さな虫が飛んでいますので、サングラスもあるといいでしょう

保険も個人賠償や損害保険へ加入しロードサービスがついているものがオススメです。

交通ルールを守って、安全快適な自転車通勤をしてください。

まっつ
記事はいかがでしたか?
また読んでくださいね!
こちらには記事を読んでいただいた方に最も適した広告が表示されます。
おすすめ広告
life
最新情報をチェックしよう!