食事のあとに眠くなるのは血糖値スパイクが原因だった。対策5つを紹介します。

 

まっつ
まっつです。
オートミールダイエットを始めてから、ご飯のあとも眠くならなくなりました。なぜだろう?調べてみました。
食後に眠気と格闘している方はぜひ読んでみてください。

どうしてご飯のあとに眠くなるのか?

✅血糖値スパイクが発生
✅脳が働けなくなり「眠くなる」
どうして食後に眠くなるのでしょうか?
食事をすると血液中のブドウ糖が増え、血糖値が急激に上がります。
血糖値が上がると体は血糖を下げようと、膵臓からインスリンを分泌します。
インスリンが分泌されると今度は急速に血糖値が下がります。
この血糖値の乱高下を血糖値スパイクといいます。
血糖値スパイクが起こると脳に行く血液の血糖値も低下するので、脳が働けなくなり「眠くなる」という症状になって表われるのです。
血糖値は2〜3時間で元に戻ると言われています。
ということは、朝食食べて7〜10時までは脳はお休み中。昼食を食べて12〜15時まではお休み中。
朝一の会議、昼一の会議は主に脳がお休みしている時間だってことですね。
これでは仕事もはかどりませんし、会議は眠気との格闘時間にしかなりませんね。

眠くならない対策

では、眠くならないようにするにはどうしたらいいでしょうか?
私も実践していて効果があった5つの対策を紹介します。
①糖質の高い食事は避ける
②食事は野菜から食べる

③時間をかけて食べる
④朝ごはんは抜かない
⑤間食を活用する
おすすめ広告

①糖質の高い食事は避ける

これまでの私は

まっつ
あー腹減った。今日はラーメンと小どんぶりにしよう!
と、爆食しているのを「小どんぶり」という言葉だけは健康を意識している風なメニューで自分を納得させていました。しかもメインのラーメンも炭水化物にスープに滲み出た各種油。そして、舌に響く化学調味料と不健康一直線の食べ物です。
そんな炭水化物モンスターセットを毎日食していました。
炭水化物には糖質が多く含まれます。
そうなると血糖値スパイクが起きて眠くなりますよね。
社食やコンビニランチだとどうしても炭水化物中心のメニューになってしまいますので、炭水化物×炭水化物のセット物は避けるようにしましょう。
サラダや小鉢を選んだりするなど、炭水化物(糖質)の量を減らすことを意識しましょう

②食事は野菜から食べる

ランチにサラダを手にしたあなた。えらい!
次のステップとして、そのサラダから食べましょう。
急に炭水化物を摂取すると、血糖値が跳ね上がります。
サラダには食物繊維が多く含まれており、食物繊維が糖を吸収して、血糖値の上昇を緩やかにしてくれますよ。
食事は野菜から食べるようにしてください

③時間をかけて食べる

次に食べる早さです。

昼ごはんを超速で食べたあと、「いやー食べ過ぎた」と毎日言ってませんか?

まっつ
それ、まっつです。。
食事をゆっくり食べることで、血糖値の上昇を緩やかにすることができます。
また、満腹中枢も刺激されてくるので食べ過ぎを防ぐことができます。
満腹中枢は刺激されるまで15分くらいかかりますので、15分以上かけて食事をするのが望ましいですね。
食事はゆっくり時間をかけて楽しみましょう

④朝ごはんを抜かない

ダイエットしている人に「朝ごはん食べるのやめようかなー」っていう人いませんか?

これも血糖値を急激にあげる原因であり、ダイエットにも良くないのです。

朝ごはんを抜くと、夕食から翌日の昼食まで長い時間が空いてしまい、昼食に炭水化物を摂取する血糖値がガクンと上がってしまいます。

また、朝食を抜いたのでお腹が減っていることと、朝食を抜いた達成感から、昼食を多く食べてしまうという悪循環が発生します。

まだあります。

上昇した血糖値を下げるために膵臓からインスリンが分泌されるとお話ししましたが、このインスリンには血中の糖分を脂肪に換えて体にため込む働きがあるのです。

血糖値が急激に上昇するとインスリンが過剰に分泌され、体に脂肪を溜め込みやすいBODYが出来上がるという仕組みです。

私も朝食を抜く派だったのですが、朝食を食べるようになってから痩せるようになりました。

まっつ
朝食食べて眠くならない。しかも痩せるなんて、最高!

⑤間食を活用する

これも昼食に急激に血糖値をあげない工夫です。

お菓子をたんまり食べてはダメです!

ドライフルーツやナッツ類など食物繊維を豊富に含むものを少量食べましょう。

豆乳などたんぱく質がたくさん含まれるものや野菜ジュースなどもいいですね。

間食を活用することで、そのあとの食事で血糖値が急に上がらないようにすることができます。

私はどうしたか

私の場合はダイエット目的もあり、米をオートミールに変えました。
オートミールは炭水化物なのですが、GI値という値が低く血糖値が上がりにくい食品です。
血糖値が上がらないことでインスリンの分泌も抑制でき眠くなくなりました。
また、眠気防止のため「だけ」にコーヒーを飲んでいたのですが、炭酸水や野菜ジュースに変えたことで睡眠の質も向上したように感じます。
食事の後に眠気が襲ってくる方はぜひ対策をしてみてください。
ではまた!!

おまけ オートミールについて

オートミールという聞きなれない言葉が出てきましたが、オートミールを知らない人も多いと思います。
ダイエット界では超有名食材ですので、ぜひ眠気防止やダイエットに取り入れてみてはいかがでしょうか。

私もオートミール生活を取り入れてダイエット中。すでに2.5ヶ月で8kg減量達成しています。

皆様もダイエットのために健康のためにオートミール初めてみませんか。

また、オートミールの関連記事はこちらです。
関連記事

95kgからなかなか体重は減りません。久しぶりに札幌の友人と話しました。友人N体重が80kg超えたんだよーやっぱり歳をとると体重って増えてくるよねーー友人Nでも、半年で65kgまで痩せたよ。体脂肪率も[…]

 

 

まっつ
記事はいかがでしたか?
また読んでくださいね!
こちらには記事を読んでいただいた方に最も適した広告が表示されます。
おすすめ広告
最新情報をチェックしよう!