life

子供の学習時間ってどうやって決めてるの

  • 2020年9月26日
  • 2020年10月8日
  • 雑記
  • 1view

子供の勉強について

子供もだんだん大きくなり、小学校中学年になると「自分の子供にどれくらい勉強させればいいの」「周りの子供はどれくらい勉強しているんだろう?」「どうやると勉強してくれるんだろう?」と色々考えていまします。

厚生労働省が調査している「21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)」のデータを元に子供の学習時間について考えてみます。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/27-22.html

「21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)」ってなに?

21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児) 
21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)は、同一客体を長年にわたって追跡する縦断調査として、平成22年に出生した子の実態及び経年変化の状況を継続的に観察するとともに、21世紀の初年である平成13年に出生した子を継続的に観察している調査との比較対照等を行うことにより、少子化対策等の施策の企画立案、実施等のための基礎資料を得ることを目的としています。

厚生労働省HPより

厚生労働省が平成22年出生児を対象に追跡調査を行い、子供の実態と経年変化の状況を観察している調査です。

おすすめ広告

データ

勉強について父親と母親それぞれの関わり方別に出ていましたので厚生労働省HPよりDLしたデータを一部加工し転記します。

『父親の関わり方』

『母親の関わり方』

✅学習時間を決め守らせることが大切
✅しっかり勉強を見てあげる
✅父親より母親の方が学習への関わりが強い
✅とはいえ、学習時間の長い子は父親の関わりが強い

ということがわかります。学習時間を決め、家族全体でしっかりと見てあげるのが大切だとわかります。

学習時間

学習時間の長さについて

どれくらいの学習時間が適当なのでしょう。

学研教育総研によると小学校3〜4年生の子供の勉強時間は2、5〜3時間程度のようです。

1回あたりの学習時間について

家庭で学習をする場合、特に幼少期の学習に関しては、絶対に長時間勉強させてはダメだと隂山氏は指摘する。小学校低学年では、勉強に時間をかけるほど成績は下がる傾向にあると言う。

「週に一度、長くても30~40分、時間が取れない場合には10~15分でも十分です。それに加えて、1日に5分ずつくらい親と子どもで集中して何かをやる癖をつける。読書、音読、宿題をより丁寧にやるのでも良いので、集中力が高まったものを下げないうちに、迅速にやる。すると時間は短くても、子どもの能力は上がります」

マコナビ:【陰山英男先生に聞く】子どもを勉強嫌いにさせてしまう親の特徴とは?

なるほど。勉強時間を短く区切って集中力が継続しているうちに迅速に学習を終わらせるのがコツのようですね。

また。子供と親で集中して何かをやる癖をつけることも必要なようです。

学習時間の決め方について

学習時間の決め方については色々苦労しています。

前に東大生松丸亮吾くんの母親が決めた勉強方法についてテレビで見ました。

・「勉強を3時間やったらいくらゲームしてもいいよ」というルール

これは我が家にも導入できるのではないかと思い早速導入しました。しかし、長時間の勉強に慣れるまでは3時間は長いかと思い。

「決められた勉強量をこなしたら、いくらでもゲームしていいよ」と決めました

これは大失敗

早くゲームをしたいために早く勉強を終わらせようとするため、悪く言えば適当に終わらせてしまうのです。

次に家族みんなで時間割を決めました。

いろいろ習い事もしているため、その時間も考慮して時間割のようなものを作りました。

こちらは日々のご機嫌により左右されますが、概ね勉強時間は確保されるようになりました。

家族で話し合い納得できる学習方法を探ることが大切なようです

まとめ

✅家族で納得して学習時間を決める
✅家族全員で学習に取り組む
✅学習時間が学年にもよるが2、5〜3時間程度
✅学習時間は短く区切る

さまざまな学習塾のHPを読んでみましたが、小学生のうちは勉強する習慣をつけることが大切と書いていますので、まずは楽しく集中して勉強できる方法を「家族全員で」探してみてはいかがでしょうか

まっつ
記事はいかがでしたか?
また読んでくださいね!
こちらには記事を読んでいただいた方に最も適した広告が表示されます。
おすすめ広告
life
最新情報をチェックしよう!