栄養学から学ぶ オートミールde野菜ちゃんぽんスープ

  • 2021年7月30日
  • 2021年7月29日
  • 健康
  • 5view
まっつ
先日作った、「オートミールde野菜ちゃんぽんスープ」について、栄養学の観点からどのような効果があるか解説します。

 

オートミールを使ったレシピについて、入っている食材からどのような効果が得られるのか解説していきます。

美味しさだけでなく、どのような栄養があるかについて知ることで、自分の体調管理に役立つレシピを知ることができますので、ぜひ最後までご覧ください。

「オートミールde野菜ちゃんぽんスープ」のレシピはこちらです。

関連記事

まっつオートミール米化の第一人者これぞうさんのツイートで、手軽で美味しそうなレシピを発見しました。 いつも、これぞうさんのレシピ本からレビューをしていますが、前回これぞうさんのツイートから、レシピを[…]

オートミール レシピ

 

食材

入っていた主な食材はこちらです。

・にんじん
・キャベツ

・オートミール

 

 

にんじん

にんじんはβカロテンが非常に豊富で、1/2本ほどで1日に必要なビタミンAと同等の量を摂取できます。また、βカロテンには抗酸化作用があり、老化予防、がん予防などが期待できます。

主な栄養素
カリウム・・血圧を下げる効果あり
βカロテン・・抗酸化作用、免疫力UP
食物繊維・・血糖値の上昇をゆるやかにする

 

キャベツ

キャベツはビタミンCや葉酸が多く含まれています。ビタミンCはコラーゲンを作るのに必要な栄養素です。また葉酸は血液を作る時に必要なビタミンで、貧血予防に効果があります。

キャベツは古代ギリシャから薬用にも食されてきた野菜と言われています。

主な栄養素
ビタミンC・・抗酸化作用により細胞のダメージを防ぐ
葉酸・・赤血球の形成を助ける
食物繊維・・血糖値の上昇をゆるやかにする

 

 

オートミール

オートミールに含まれるβグルカンという食物繊維には、食後の血糖値上昇を抑制する効果があります。また、コレステロールの低下作用があり、糖尿病や虚血性心疾患の予防が期待できます。

オートミールについて、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

まとめ

「オートミールde野菜ちゃんぽんスープ」について、栄養学の観点からどのような効果があるか解説しました。

にんじん、キャベツ、オートミールと食物繊維たっぷりの食材になっています。

インスタント食品を活用しながらも、お腹の調子を整えるのに役立つレシピですね。

 

ダイエットだけではなく、体が不調を訴えたときに、どのような料理を作ると効果的なのか、参考にしていただけたら嬉しいです。

「オートミールde野菜ちゃんぽんスープ」のレシピはこちらです。

関連記事

まっつオートミール米化の第一人者これぞうさんのツイートで、手軽で美味しそうなレシピを発見しました。 いつも、これぞうさんのレシピ本からレビューをしていますが、前回これぞうさんのツイートから、レシピを[…]

オートミール レシピ

 

ではまた!

 

産後62キロ→53キロのダイエットに成功したおなつさん著

ブログ村「ダイエット100kg超部門」で「現在2位」です。
↓↓↓↓応援ポチお願いします!!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!