オートミール しょうがごはん

栄養学から学ぶ オートミールdeしょうがごはん

まっつ
先日作った、「オートミールdeしょうがごはん」について、栄養学の観点からどのような効果があるか解説します。

 

オートミールを使ったレシピについて、入っている食材からどのような効果が得られるのか解説していきます。

ダイエットだけではなく、体が不調を訴えたときに、どのような料理を作ると効果的なのか、参考にしていただけたら嬉しいです。

「オートミールdeしょうがごはん」のレシピはこちらです。

関連記事

まっつ今日は市販レシピのレビューをしていきます オートミール米化の第一人者である、これぞうさんの「オートミール米化ダイエットレシピ」をレビューしていきます。[afTag id=1513][…]

オートミール しょうがごはん

 

 

食材

入っていた主な食材はこちらです。

・しょうが
・ネギ
・とりにく(ももひき肉)
・オートミール

 

オートミールを中心に、しょうがやネギがたくさん入っていました。聞いただけでも健康的な気配がしますが、個々にどのような栄養素が含まれており、どのような効果があるのでしょうか。

しょうが

しょうがの辛味成分は、ジンゲロール、ジンゲロンと言われる物質です。ジンゲロールは加熱するとショウガオールに変化します。ジンゲロールは体温を上昇させてエネルギー代謝を促進する作用や発汗作用があります。

主な栄養素
カリウム・・血圧を下げる効果あり
カルシウム・・健康な骨や歯をつくる
食物繊維・・血糖値の上昇をゆるやかにする

 

おすすめ広告

ネギ

ネギ類には、硫化アリル類のアリシンという、特有の香りや辛味を持つ成分が含まれています。アリシンには食欲増進や疲労回復効果かがあります。

主な栄養素
カリウム・・血圧を下げる効果あり
葉酸・・赤血球の形成を助ける
食物繊維・・血糖値の上昇をゆるやかにする

 

とりにく(ももひき肉)

必須アミノ酸が豊富で良質なたんぱく源です。皮に多くの脂質が含まれているため、皮を取り除けば簡単に脂質の摂取を控えることができます。

鶏肉の脂質は、牛肉や豚肉と比較して不飽和脂肪酸が多く、中でもリノール酸が多く含まれます。リノール酸は体内で作ることができない必須脂肪酸で、血中のコレステロール値や血圧を下げる効果があります。

主な栄養素
たんぱく質・・体を作る成分となる
脂質・・活動のためにエネルギー源となる
カリウム・・血圧を下げる効果あり

 

オートミール

オートミールに含まれるβグルカンという食物繊維には、食後の血糖値上昇を抑制する効果があります。また、コレステロールの低下作用があり、糖尿病や虚血性心疾患の予防が期待できます。

オートミールについて、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事

 今日の記事 まっつ私が体重100kgから86kgまで痩せた秘密はオートミールです。ダイエットは適切な食事と適度な運動が重要と言われますが、食事についてはオートミールを食べておけば間違いないで[…]

オートミール とは

 

 

まとめ

「オートミールdeしょうがごはん」について、栄養学の観点からどのような効果があるか解説しました。

ダイエットだけではなく、体が不調を訴えたときに、どのような料理を作ると効果的なのか、参考にしていただけたら嬉しいです。

「オートミールdeしょうがごはん」のレシピはこちらです。

関連記事

まっつ今日は市販レシピのレビューをしていきます オートミール米化の第一人者である、これぞうさんの「オートミール米化ダイエットレシピ」をレビューしていきます。[afTag id=1513][…]

オートミール しょうがごはん

 

ではまた!

ブログ村「ダイエット100kg超部門」で「1位を獲得」しています。
↓↓↓↓応援ポチお願いします!!

 

まっつ
記事はいかがでしたか?
また読んでくださいね!
こちらには記事を読んでいただいた方に最も適した広告が表示されます。
おすすめ広告
オートミール しょうがごはん
最新情報をチェックしよう!