life

水道キャラバンが来たよ

  • 2020年9月20日
  • 2021年3月12日
  • 雑記
  • 6view

水道キャラバンとは

子供に今日の学校どうだった?と聞いたら、「水道キャラバンだった!面白かったよ」との返事。

水道キャラバンってなに??

蛇口から直接水を飲む」ことができる国は限られており、これは日本が誇る水道文化です。東京都水道局は、水道文化を守るために、水源林の管理や高度浄水処理など様々な取組を行い、安全でおいしい水道水を蛇口までお届けしております。学校水道キャラバンは、このような水道文化や東京都水道局の取組を通じて、子供たちに水道水に対する理解や関心を高めていただくための出前授業です。

東京都水道局水道キャラバン2020HPより抜粋https://www.suido-caravan.jp

なるほど。東京の美味しい水を紹介するために、水道局の方々が学校まで来てくれたんだね。

災害への備え

我が家は2011年の東日本大震災https://ja.wikipedia.org/wiki/東日本大震災で被災しました。それ以来、常に色々なものを備蓄したり災害時に使える器具を買ったりと備えています。

今回、子供達がキャラバンでもらった資料に「災害への備え」というリーフレットがありました。

おすすめ広告

災害に備えて日頃から水のくみ置きを

水のくみ置き方法についてポイントが紹介してありました

ポイント1 ふたのできる容器に口元まで
 塩素の消毒効果を保つため、必ず蛇口から注ぎ、沸かさずに保存する
 雑菌が入らないように、直接口を付けずにコップなどに注いでから飲む

ポイント2 1人1日3リットル
 人間に必要な水の量は1人1日3リットルです
 3日分程度のくみ置きをしてください

ポイント3 常温で3日間、冷蔵庫では10日間
 塩素の消毒効果は、直射日光を避けて常温保存で3日、冷蔵で10日持続する

なるほど。くみ置きした水もどれくらいの量をどのような方法で保存するか、あまり考えていませんでした。保存期間はそれほど長くないため、アクアクララ的なサービスを利用しての災害備蓄検討も有効そうですね。


災害時給水ステーション

最寄りの災害給水ステーションの場所ってわかりますか?
正直、私は全然知りませんでした。

災害時給水ステーションには2種類あり、「水道施設や公園の下に水を貯めておく施設がある場所」と「避難所等に設置されるもの」があるそうです。飲み水は主に避難所等に設置されるものを使うことになりますが、設置方法も避難所に応急給水栓が設置してあるところ、消火栓に蛇口を設置するところ、給水車が来て水を補給するところがあるそうです。

皆さんもこの記事をきっかけに、お近くの災害時給水ステーションを確認してみてはいかがでしょうか。
私も大変勉強になりました笑

調べてみよう災害時給水ステーション(外部リンク)

災害時給水ステーション地図(東京都水道局HP) 
https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kurashi/shinsai/map.html

まっつ
記事はいかがでしたか?
また読んでくださいね!
こちらには記事を読んでいただいた方に最も適した広告が表示されます。
おすすめ広告
life
最新情報をチェックしよう!