耳下腺

耳下腺腫瘍を切除します! 入院2日目 手術当日

  • 2021年8月29日
  • 2021年8月29日
  • 生活
  • 54view
まっつ
今日は手術当日の様子をレポします。生々しい写真もありますので、心臓の弱い方は閲覧をご遠慮ください。

 

今回、耳下腺腫瘍を患い、切除するために入院しました。

腫瘍は良性なのですが、早めにとったほうが良いとのことで手術を受けることにしました。

詳しくはこちら。。

関連記事

まっつ人生で初めて入院することになりました。 オートミール生活を続けてきて痩せることができました。人間ドックでもダイエットの成果が出て、健康体に近づいてきたのですが、まさかの手術+入院となり[…]

 

手術当日の様子

手術は8月26日に行いました。

朝は5時に起床しました。夜は思いの外よく眠れました。

6時から水が飲めなくなるため、朝起きて水を200mlくらい飲みました。

 

8時までに手術着に着替えて、検温、血圧測定、血中酸素を計測して病室に待機です。

8時50分に看護師さんが迎えにきて、手術室に行きました。

 

手術室の前で、再度、手術の内容の説明やアレルギーの確認などなどがあり、いよいよ手術室に入室です。

 

手術室は広く、静かな音楽が流れていました。が、流石にリラックスできる心境ではなく、ドキドキしました。

7〜8人はいたかと思いますが、詳しくは覚えていません。

 

手術着を脱いでシート?のようなものをかけられてベットに寝ました。

点滴を数分やったあと、「それでは麻酔をかけていきます。」と言われ、どんな風になるんだろうと思っているうちに、ちょっとめまいがするかな・・・グー。って感じで即寝でした。麻酔をかけますと言ってから、1分以内には間違いなく寝ました。

 

・・・・手術中。

 

手術は約3時間で無事に終わりました。

手術室で目が覚めると、何かを説明されたのですがよく覚えていません。

うまく行ったことを伝えられたような気がします。

そのまま、移動用のベットに乗せられて病室に運ばれ、点滴をしながらベットで休んでいました。

 

そのあとは13時と16時に先生が病室に来てくださり診察しました。

18時に晩ご飯のおかゆをいただき、1日が終了です。

痛みもありなかなか寝られず、23時30分頃に寝ることができました。

 

淡々と書くとこんな感じです。

手術が無事に終わったので言えるのですが、朝昼を食べていなくて夕食がおかゆだったので、めちゃめちゃお腹が空きました。これが結構辛かったですね笑

 

写真(閲覧注意です)

手術痕が残るのと、傷が大きくなると効いていたので、術前と術後に写真を撮っておきました。

顔に大きな傷がつくのが本当に嫌だったのですが、悪性化して命を落とすよりはいいと思うしかありませんね。

 

(手術前)

 

(手術直後)

 

結構、グッとくる写真です。

首から出ている管は、血を抜くための管で2〜3日で取れるものです。

 

傷が痛々しいですが、痛みはそれほどありません。

傷が大きいため麻痺しているためだと思います。麻痺は半年くらいで取れるとのこと。

半年。長いですね。。

 

まとめ

特にまとめる記事でもないのですが、同じ病気を患った方の参考になれば良いと思い記事にしました。

良性だと手術をためらう方もいらっしゃると思いますが、悪性化するとリンパの近くであるがゆえに、転移も早いとのことです。

命あっての人生です。手術しましょう。

 

明日からは入院生活の続きをレポします。

引き続きご覧ください。

 

では!

 

ブログ村「ダイエット100kg超部門」で「現在2位」です。
↓↓↓↓応援ポチお願いします!!
耳下腺
最新情報をチェックしよう!