ダイエットで挫折しやすい人の3つの特徴

・ダイエットを成功させた人
・昔の自分
今日のまとめ
✅○○ダイエットなど流行のダイエット法に飛びつく
✅自分を客観的に分析できていない
✅達成困難と思われる数値目標を掲げる

ダイエットで挫折しやすいのはこんな人

ダイエットで失敗する人はズバリこんな人です。
自分が当てはまってるとしたら要注意ですよ

○○ダイエットなど流行のダイエット法に飛びつく

○○ダイエットなど、TVや雑誌で紹介されることがありますよね。
流行のダイエットに飛びつく人は要注意です。
そもそも○○ダイエットは、ただ商売や視聴率の確保のために打ち出されたダイエット法である場合が多いのです。
基本的にはカロリーを抑えることなのに、その呼び方を変えて何ども流行らせようとしているのです。
戦略的に流行らせようとしている小手先のダイエットに飛びつく人は、ダイエットへの考え方が変わらないため、目標を達成すると元の生活に戻りリバウンドするのです。
私もヨーグルト、りんご、低糖質といろんなダイエットに手を出してきましたが、やめると元に戻るどころか以前より太ってしまってました。
おすすめ広告

自分を客観的に分析できていない

○○ダイエットに手を出すことと同じなのですが、自分が何で太ってしまったのか客観視できない人はダイエットを成功させることができません。
太る原因が何かわかっていないのに対策ができますか?
食事や生活習慣を見つめ直し、太った原因に対して対策をしてこそダイエットは成功するのです。

達成困難と思える数値目標を掲げる

「よっしゃ!今日からやってやるぜ!!」
「○ヵ月後にはー20kgを達成するぜ!!」
ダイエットを始めたばかりの時は、目的もはっきりしており意欲に満ち溢れています。
そのため、現実には達成できないようなも目標を掲げてしまうのです。
いざダイエットを始めると、数値に縛られてダイエットが苦行になりがちで続かなくなります。
鉄のような精神力でも目標を達成したとしましょう。
それでも目標が高かった分、その達成感でダイエットをやめてしまう人が多いのです。
目標とするならば数値目標とするのではなく、日々の食事のバランスや量、目指すべき運動量を設定し、コツコツ継続していくことです。
私も目標体重はありますが、まずは日々の生活を見直しそれを「おおよそ」守ることでダイエットを継続しています。

まとめ

✅○○ダイエットなど流行のダイエット法に飛びつく
✅自分を客観的に分析できていない
✅達成困難と思われる数値目標を掲げる
今日はダイエットで挫折しやすい特徴3つをご紹介しました。
私もこれまでこの3つにしっかりと当てはまっており、流行のダイエットに飛びついては挫折することで豊満ボディーを培ってきました。
ところが今回は流行のダイエットに飛びつくことなく、自分の食生活・生活習慣を見直すことでダイエットを成功させました。
みなさんもこの3つに当てはまらないように、自分自身を見つめ直しダイエットを成功させましょう!
ではまた!
関連記事

 今日の記事 まっつダイエットを成功させるには戦略が必要です。まずは自分を太らせている犯人を見つけましょう。そいつをやっつければダイエット成功に近づきます。 ・ダイエット[…]

関連記事

 今日の記事 まっつ2020年10月から始めたダイエット。4ヶ月で10kgのダイエットに成功した方法を公開します。再現率も高めでオススメです。 ・痩せたい方'[…]

オートミール米化のこれぞうさん著


ブログ村に参加しています。
「ダイエット100kg超部門」で1位(現在2位)を目指しています。

 

まっつ
記事はいかがでしたか?
また読んでくださいね!
こちらには記事を読んでいただいた方に最も適した広告が表示されます。
おすすめ広告
最新情報をチェックしよう!